拉致問題「知恵出して行動に」

共同通信

 新しい自民党総裁に菅義偉官房長官が選出されたことを受け、北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=の母早紀江さん(84)は14日、「拉致問題についてよく分かっている方だと思う。政府で知恵を出し合って、行動に移してもらいたい」と述べた。川崎市内の自宅マンションで、報道陣の取材に答えた。

 安倍晋三首相は拉致問題を政権の「最重要課題」と位置づけたが、解決の糸口はつかめぬまま。早紀江さんは、拉致問題担当相も兼務した菅氏に路線継承を要望し、「成果を見せていただきたい」と期待を寄せた。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ