117歳の田中さんに特製チョコ

共同通信

 15日の「老人の日」を前に、117歳で世界最高齢の田中カ子さん=福岡市東区=に福岡市から花束や大好物のチョコレートが贈られた。市が14日、明らかにした。

 市によると、田中さんが暮らす市内の老人ホームで12日、高島宗一郎市長のお祝いメッセージが書かれた特製チョコをホーム職員が手渡した。田中さんは「ばんざい」と手を上げて喜んだという。

 田中さんは1903年、福岡県旧和白村(福岡市)で誕生。昨年3月、ギネスワールドレコーズ社から、男女を通じ「存命中の世界最高齢」に認定された。

 「おいしいものを食べ、計算などの勉強をすることが長寿の秘訣」と話しているという。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ