アドバンテックテクノロジーズ NVIDIA Jetson Xavier NX搭載の開発プラットフォーム EBC-X03を提供開始

PR TIMES アドバンテックテクノロジーズ株式会社

評価キットには、アメリカ FLIR製サーマルカメラと台湾CyberLink製 FaceView顔認証を搭載したエッジAI 検温アプリも搭載
2020年9月16日 アドバンテックテクノロジーズ(福岡県直方市 旧オムロン直方)は、NVIDIA製 GPUとAdvantechの開発用プラットフォームを統合した、エッジAIシステム開発用プラットフォーム「 EBC-X03」を開発。 産業機器メーカー向けに提供を開始しました。このEBC-X03には、NVIDIA JETSON Xavier NX モジュールが搭載されており、評価キットとして、アメリカ FLIR社製サーマルカメラと台湾 CyberLink社製 顔認証ソフトウェア「FaceView」をプリインストールした顔認証機能付き検温システムがサンプルとして提供されます。アドバンテックテクノロジーズでは、このEBC-X03をベースとしたカスタマイズ・デザインサービスを国内産業機器メーカー向けに提供いたします。(紹介記事:https://www.advantech-tj.co.jp/topics/3783)
Advantech エッジAI DMSプラットフォーム EBC-X03
顔認証機能とサーマルカメラを搭載
近年、ファクトリーオートメーション(FA)・スマートシティ・ヘルスケア等の産業アプリケーションにおいて、AIを活用するニーズが高まっています。専用AIシステム・ハードウェアの開発が必要となる際、Advantechとアドバンテックテクノロジーズでは、NVIDAベースやIntelベースなど、様々なタイプのエッジAIプラットフォームの提案を通じて、市場投入までの時間短縮「Time To Market」の実現をサポートします。(関連URL:https://www.advantech-tj.co.jp/topics/3783)


EBC-X03 利用イメージ
EBC-X03 利用イメージ
■標準品エッジAIシステム
アドバンテックテクノロジーズは、様々な産業アプリケーションでご利用いただけるAIシステムをディープラーニングAIサーバーからエッジAIコンピュータや各種エッジデバイス類まで幅広くラインナップしています。

参考:Intelベース製品(https://www.advantech-tj.co.jp/topics/2689)
参考:NVIDIAベース製品(https://www.advantech-tj.co.jp/topics/2228)



■日本国内でのきめ細やかなテクニカルサポート体制


アドバンテックテクノロジーズ(ウェブサイト:https://www.advantech-tj.co.jp/)は、日本国内(福岡県直方市)に開発・製造拠点を有し、医療機器やFA装置、交通機器など、高い信頼性の求められる産業用電子機器の開発・製造受託サービスを展開しています。数多くのAdvantech製組込みプラットフォームを活用した、お客様専用の産業用電子機器(ハードウェア)のカスタム対応・組合せ対応など、きめ細やかなテクニカルサービス体制と信頼の技術力で実現します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ