麻生金融相「再編含め環境整備」

共同通信

 麻生太郎金融担当相は16日夜の記者会見で、低金利の長期化で経営に苦しむ地方銀行について「経営基盤強化のため、再編の促進を含めた環境整備を進める」と述べた。地銀の現状を巡り、菅義偉首相は総裁選で「(将来的に)数が多すぎる」と発言している。

 麻生氏は「人口減少などを考えると、現在のビジネスモデルの維持は難しい」と指摘。合併などの議論は、個々の企業の経営判断によるものだとも述べた。

 政府は今年5月、独占禁止法による合併の制限を緩和する特例法を成立させている。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ