【福岡県久留米市】地域のたからでもてなす手づくりの旅 久留米まち旅博覧会「いつでもまち旅」開催

PR TIMES 筑後地区観光協議会

久留米市

授手の会が企画する写経体験

 令和2年10月1日(木)から令和3年3月31日(水)まで、久留米まち旅博覧会「いつでもまち旅」を開催します。久留米まち旅博覧会は、豊かな自然や食文化、歴史などの地域資源を生かした体験観光プログラム。市民や企業が企画して自らもてなす手づくりの旅です。今年は、新型コロナウイルス感染防止対策をしながら、久留米絣の藍染・手織り体験や梅林寺での座禅体験、屋外で七輪を使った陶芸体験など、様々なプログラムを準備しています。
筑後地区の浄土宗有志「授手の会」が企画する写経体験は、オンラインでも参加が可能。会場に来られない人も、郵送で届く写経セットとオンラインの動画配信を利用し、自宅で会場の雰囲気を感じながら写経を体験できます。
期間中、プログラムは随時追加します。申込方法や追加のプログラムなどの詳細は、公式ホームページをご覧ください。

▼公式ホームページ
https://www.kurume-machihaku.com/

【開催期間】
令和2年10月1日(木)~令和3年3月31日(水)
※日程はプログラムによって異なります。

【問い合わせ先】
久留米まち旅博覧会事務局
(NPO法人久留米ブランド研究会)
TEL: 0942-31-1730 FAX:0942-31-0009

【発信】
筑後地区観光協議会
(事務局:久留米市役所観光・国際課内)
TEL:0942-30-9137、FAX:0942-30-9707

いつでもまち旅 公式ガイド

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ