GoTo利用コロナ陽性29人に

共同通信

 加藤勝信官房長官は30日の記者会見で、観光支援事業「Go To トラベル」による割引を利用してホテルなどに宿泊し、新型コロナウイルスの陽性と判断された人が16人に上ると明らかにした。このほか、割引を事後申請できる対象者で、陽性と診断された人が13人いるといい、これを含めると「Go To」関連の感染者は合計で29人となる。

 ただ、この13人が割引の適用を申請するかどうか不明のため、加藤氏は「(『Go To』利用の感染者としては)16人という数字を使わせていただいている」と述べた。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ