中央競馬、観客入場を再開へ

共同通信

 日本中央競馬会(JRA)は30日、10月10日から11月1日までの東京競馬と京都競馬、10月10日から同25日までの新潟競馬について、事前に開催競馬場の指定席券を購入した観客に限定して入場を再開すると発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、JRAは2月29日から全てのレースを無観客で実施。ファンの前での競馬は約7カ月半ぶりとなる。

 指定席券はJRAホームページから抽選発売、1人1席のみの購入となる。10月10、11日分の申し込みは同1日から4日まで。座席は間隔を空けた設定で、1日当たりの発売は東京1047席、京都778席、新潟621席。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ