太田光さん、東京地裁で陳述

共同通信

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(55)が、日本大芸術学部に裏口入学したとする週刊新潮の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に約3300万円の損害賠償などを求めた訴訟で、太田さん本人が1日、東京地裁に出廷し、裏口入学について「ないです」と否定した。結審し、判決は12月21日。

 問題となったのは、2018年8月16・23日夏季特大号の「爆笑問題『太田光』を日大に裏口入学させた父の溺愛」と題した記事。

 この中で、入試直前に日本大の教員から「個別指導」を受けたと指摘されたことに、太田さんは「驚きとしかいいようがない」と述べた。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ