EU、対英法的手続き発動を決定

共同通信

 【ブリュッセル共同】英国と欧州連合(EU)が結んだ離脱協定を一方的に修正する英政府提出法案が、EU側が定めた期限の9月末までに撤回されなかったことを受け、欧州委員会は1日、英政府が協定に違反したとして、法的手続き発動を決めたと発表した。第1段階として英政府の見解を求める公式文書を送付、1カ月以内の回答を求める。

 英法案は、EU加盟国アイルランドと陸続きの英領北アイルランドをEU規則の影響下に残す離脱協定の内容を事実上無効にする条文を含む。

 離脱協定は英EU双方が批准し、英国の1月末の離脱と同時に発効済み。国際法上の法的効力を有する。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ