NY市の公立校全面再開

共同通信

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク市は1日、市内の公立中高校の対面授業を再開した。小学校は既に再開しており、新型コロナウイルスの影響で休校となってから約半年ぶりに全ての公立校が再開した。全米の大規模学区で対面授業が全面再開したのはニューヨーク市が初めて。

 同市では感染がぶり返す傾向が出ており、教職員から早期再開に反対する声も出ていた。約110万人の児童・生徒のうち半数近くは対面を避け、選択可能な遠隔授業のみを選んだ。

 市北部ブロンクスの中学校では1日、デブラシオ市長が登校した生徒を出迎えた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ