育鵬社へ法的措置取りやめ

共同通信

 子どもや若者への支援を行う一般社団法人「Atlas」(滋賀県守山市)が同法人の活動を撮影した写真を育鵬社の公民教科書に無断使用されたとして抗議文を送った問題で、育鵬社が写真を差し替えるなどしたことから、法人が法的措置を取りやめたことが関係者への取材で5日分かった。

 Atlas代理人の土井裕明弁護士によると、育鵬社は写真の差し替えについて、文部科学省から承認を受けたとし、他にも無断使用した写真があり、それらについても同様に差し替えたと9月11日付の文書で回答した。また見本を持つ全国の教育委員会にも通達し、写真をシールで隠すなどの対応を取ったという。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ