仏、1日で2万人感染を確認

共同通信

 【パリ共同】フランス保健当局は9日、国内で新型コロナウイルスの感染確認が前日から2万339人増えたと発表した。同国で1日の増加数が2万人を超えるのは保健当局の記録上初めて。「第2波」の勢いが強まっている。累計感染者数は69万人を上回った。

 今春の「第1波」の際に比べて検査数が多いことも背景にある。検査の陽性率は現在10・4%。死者は前日から約60人増え、約3万2600人となった。

 政府は8日、パリや南部マルセイユなどに加え、南部リヨン、北部リールなど4都市を「最大警戒地域」に分類すると発表した。バーの営業を停止し、レストランの感染防止策を強化する。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ