日越、医薬品供給網強化で合意へ

共同通信

 菅義偉首相は、就任後初外遊となる来週のベトナム訪問に合わせ、日本への医薬品などのサプライチェーン(調達・供給網)強化に向けた連携でフック首相と合意する方針を固めた。新型コロナウイルス禍でマスクの輸入が滞った経緯を踏まえ、供給源の多元化を図る狙い。日本で生産される防衛装備品の輸出に関する協定も締結を目指し調整を進める。政府関係者が14日、明らかにした。

 日本政府は、中国以外の供給網を充実するため、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国に生産拠点を整備する日系企業への支援を推進している。対象に決まった支援事業30件のうち、ベトナムでの実施が15件を占める。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ