クマに襲われ83歳死亡、秋田

共同通信

 秋田県警能代署は15日、同県藤里町の住宅地で7日、同町の無職米森キヨさん(83)がクマに襲われ、1週間後に病院で死亡したと発表した。死因は脳挫傷。

 署によると、米森さんは7日正午ごろ、藤里町藤琴の町道で顔から血を流して倒れているのが見つかり、秋田市内の病院に搬送された。搬送時は意識があり「クマに襲われた」と話していた。顔や頭の骨を折っており、その後意識不明となり14日に死亡した。

 現場は町役場の北約200メートル。発見時、米森さんが拾ったとみられるクリが付近に散乱していたという。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ