安倍前首相が靖国神社を参拝

共同通信

 安倍晋三前首相は19日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。関係者が明らかにした。17、18両日に開かれた秋の例大祭に合わせたとみられる。安倍氏は首相退任直後の先月19日にも参拝しており、2カ月連続。支持基盤の保守層に向けて存在感を示す狙いがありそうだ。

 首相在任時は、第2次内閣発足から1年後の2013年12月に参拝。米政府が「失望している」と異例の声明を出したほか、中韓両国の強い反発を招いた。その後は参拝せず、春と秋の例大祭には「真榊」と呼ばれる供物を、終戦の日には玉串料を私費で奉納した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ