9月の訪日客、1万3700人

共同通信

 政府観光局は21日、9月の訪日客は前年同月比99・4%減の1万3700人だったとする推計を発表した。前年割れは12カ月連続。ビジネス客往来の一部再開、在留資格を持つ外国人の入国制限緩和で、人数は8月から5千人増えた。観光客の訪日は当面見込めず、政府は観光支援事業「Go To トラベル」を通じ、国内需要の回復に優先して取り組む。

 1~9月の訪日客は累計で397万3200人。前年同期の2441万7820人に比べ、記録的な落ち込みとなっている。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ水際対策として、政府は159の国・地域から入国を制限した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ