成田空港、PCRセンター開設へ

共同通信

 日本医科大と成田国際空港会社(NAA)は22日、成田空港内に出国者を対象としたPCRセンターを11月2日から開設すると発表した。検査体制が整う12月以降、受け付けから陰性証明発行までを最短2時間でできるようにする。

 発表によると、成田の第1、第2ターミナルに検体採取スペースや待合場所を設置する。急な出張にも対応できるよう事前予約なしでも受け付け、出国客以外に感染の有無を確かめたい人でも検査が受けられる。

 陰性証明書の発行は各国の様式に対応し、日本医科大付属の医療機関以外で検査を受けた場合でも、紹介状や検査結果を持参すれば発行する。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ