Backlog、打刻レス勤怠管理の「ラクロー」と連携 -- 労働時間の客観的な把握が容易に

PR TIMES 株式会社ヌーラボ

Backlogイベントログを労働時間としてラクローに自動反映、テレワーク社員の労働時間把握が楽に
<トピックス> ・170万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」が、打刻レス勤怠管理の「ラクロー」と連携開始 ・「ラクロー」がBacklogのイベントログを可視化し、労働時間として自動反映 ・テレワークの社員の労働時間を客観的に把握・管理することが容易になる


株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本正徳、以下 ヌーラボ)が提供する、170万人以上が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog (バックログ)」と、株式会社ラクロー(本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩崎奈緒己)が提供する打刻レス勤怠管理サービス「ラクロー」との連携が開始されましたので、お知らせします。
■Backlogとラクローの連携内容

PCログなどの客観的な記録を収集して労働時間を自動算出する「ラクロー」が、記録ソースとして新たにBacklogのイベントログを追加しました。課題やファイルの追加やコメントなど、Backlogのイベントログを労働時間としてラクローに自動反映するため、テレワークにおける労働時間把握・管理が容易になると期待されます。


◼︎PCログを利用した打刻レス勤怠管理サービス「ラクロー」とは

ラクローは、日々の打刻を必要としない「打刻レス」勤怠管理サービスです。テレワーク・在宅勤務時など、打刻や時刻入力だと実態と乖離しやすい環境であっても、PCログ等の客観的な記録で労働時間を管理することで、効率的で安心な勤怠管理を実現します。
・ラクロー サービスページ:https://www.raku-ro.com/
◼︎Backlogと連携したサービス/ビジネスオーナーの方へ

ヌーラボおよびBacklogは、外部サービスとのビジネスコラボレーションを積極的に行なっていくことを通して、「働くを楽しくする」をさらに実現していきたいと考えています。Backlogと連携したサービスやビジネスを行なっている方は、ご連絡ください。
■170万人が利用するプロジェクト管理ツール「Backlog」について

http://www.youtube.com/watch?v=klgLFXuF0VA
・Backlog サービスページ:https://backlog.com

タスク管理や Wiki など情報共有に関する豊富な機能や、直感的に操作が可能なインターフェースなどを特長としたプロジェクト管理ツール Backlogは、2005年にベータ版がリリースされて以降、多くのチームのコラボレーション促進のために導入・活用いただいています。現在、SaaS版 / インストール版の2つの形態で提供しています。

<導入事例一覧>
Backlogは多くの企業に導入・活用され、有料契約件数は1万件を突破しました。IT・インターネット業界だけでなく、製造業や小売業、行政団体などでもご利用いただいています。
導入事例はこちらから:https://backlog.com/ja/blog/categories/customer/
■ヌーラボが提供するサービスについて

ヌーラボは、プロジェクト管理ツール「Backlog」、ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」、ビジネスチャットツール「Typetalk」、組織の情報セキュリテイ・ガバナンスを高めるための「Nulab Pass」を開発・提供しています。

いずれも、誰にでも馴染みやすいインターフェースを特長として、国内外多くのユーザーに利用されています。
ヌーラボは今後、国内外において、職種や働き方、時間、場所、国籍などを超えたコラボレーションがますます増えていくことを踏まえ、より「チーム」にフォーカスし、「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」「Nulab Pass」の機能開発を推進していく方針です。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://backlog.com
・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com
・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com
・組織の情報セキュリティ・ガバナンスを高めるツール「Nulab Pass」:https://nulab.com/ja/nulabpass
◼︎株式会社ヌーラボについて


※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ