「年末年始の贈答に最適」

共同通信

 お笑いコンビ「すゑひろがりず」(南條庄助、三島達矢)が、カレンダー「すゑひろがりずのまいにち寿!!」の発売記念オンラインイベントに登場。南條は「見るからに縁起がいい。年末年始の贈答用に最適です」とアピールした。

 狂言のようなせりふ回しや、要所で小鼓を打ち鳴らすおめでたい芸風で人気の2人。持ちネタの中から、明るい気分になれるせりふを選んでカレンダー化した。

 南條のお気に入りは「支度は~?」「良きかな~!!」というせりふの掛け合い。日頃から忘れ物が多いため「玄関に置いて、毎日このページが目に入るようにしたい」と、もはやカレンダーの役割を無視した使い方を提案した。

 せりふに合わせて撮り下ろした写真も見どころという。三島は「全部で1500枚くらい撮った。最後はネタが尽きて変なポーズばかりだった」と反省しきりだった。

 目標は「高く持って、5万部」と三島。南條は俳優宮崎美子が約40年ぶりにビキニ姿を披露したカレンダーが話題を集めていることに触れ「それに並ぶか、できれば超えたい」とライバル視した。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ