スキー競技、岩手開催へ

共同通信

 岩手県は27日、鹿児島県で2023年に実施する国民体育大会の冬季大会スキー競技会開催を、日本スポーツ協会や文部科学省から要請されたと明らかにした。県は受諾する方向で、12月に正式決定する。

 今年の開催を予定していた鹿児島国体は、新型コロナウイルスの影響で6月に年内実施を断念。23年に延期して開催することが決まった。

 岩手県によると、同県八幡平市のスキー場2カ所を会場に、23年2月中旬に4日間の日程で実施。約1800人が参加する見通しという。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ