米、香港活動家の逮捕を非難

共同通信

 【ワシントン共同】米国務省報道官は28日、香港の活動家が在香港の米総領事館に政治亡命を求めたが拒絶されたとの報道に関し、詳細はプライバシーの問題から明らかにできないとした上で「3人の活動家の逮捕、拘束を非難する」とコメントした。共同通信の取材に答えた。「亡命申請は米国内に到着した時にのみ可能だ」とし、駆け込みがあったことは示唆した。

 香港英字紙は27日、香港の活動家4人が米総領事館に政治亡命を求めて駆け込んだと報道。数時間前には総領事館近くで米国への亡命を求めようとしていた独立派団体の元代表が香港当局に香港国家安全維持法違反の疑いで逮捕されたとしている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ