新型コロナ再拡大で欧州株急落

共同通信

 【ロンドン共同】28日の欧州株式市場は、主要指数が軒並み急落した。欧州各国での新型コロナウイルス感染再拡大で、外出制限や店舗の営業規制が強化され、景気の足かせになるとの懸念が広がった。ロンドンFT100種株価指数は4月上旬以来、約6カ月半ぶりの安値。

 ドイツ・フランクフルトのクセトラDAX指数も5月下旬以来、約5カ月ぶりの低水準だった。

 終値は、FTが146・19ポイント(2・6%)安の5582・80。DAXが503・06ポイント(4・2%)安の1万1560・51だった。この他、フランスやイタリアの主要指数も大きく値下がりした。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ