コロナ感染者、国内10万人超

共同通信

 国内で29日、新型コロナウイルス感染者が新たに809人報告され、累計で10万人を超えた。1日当たりの新規感染者数が800人を超えるのは8月29日以来2カ月ぶり。9月以降横ばいで推移していたが、10月に入ってから都市圏を中心にクラスター(感染者集団)が発生し、微増傾向が続いている。インフルエンザとの同時流行が懸念される冬場を前に対策の徹底が課題となる。

 一方、感染した後、重症化や死亡する割合は、治療方法改善により減少している。

 新型コロナ対策を厚生労働省に助言する専門家組織の分析によると、北海道や関東ではクラスター発生が相次ぎ感染の流行が拡大しつつある。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ