米、感染者900万人超

共同通信

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズの独自集計によると、米国で確認された新型コロナウイルス感染者が29日、累計で900万人を超えた。死者は22万人余りで、いずれも世界最多。最近1週間の新規感染者は1日当たり7万5千人を超え、11月3日の大統領選を目前に急増している。

 今月、自身が感染し一時入院したトランプ大統領は、回復後は選挙活動に集中。政権はワクチンや治療薬のスピード開発を主張するものの、流行の抑止にはほとんど手を打っておらず、新型コロナの急拡大は米国の社会、経済の大きな不安材料になっている。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ