鬼瓦に鬼滅キャラ、記念碑完成

共同通信

 国の伝統的工芸品「三州鬼瓦工芸品」の生産地である愛知県高浜市で、人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターを彫刻した瓦の記念碑が完成し、30日に除幕式が行われた。「鬼師」と呼ばれる鬼瓦職人が造ったもので、三州瓦工業協同組合(同市)の関係者は「鬼瓦と縁の無かった若い人たちが、いぶし銀の格好良さを知るきっかけになれば」と期待している。

 市役所前に完成した碑は、鬼滅の刃の人気キャラクター炭治郎などを彫刻した、30センチ四方の瓦15枚を横に並べたもの。鬼瓦にはもともと魔よけの意味が込められており、「高浜の街を守ってほしい」との願いを込めた。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ