お坊さんとアプリ開発!過剰な反応も無視もないSNSアプリを12月にリリースします!

PR TIMES 株式会社くうる

コロナ不況により日々新しい痛みが増えるいまこそ、仏教×ITで救いを。
株式会社くうる(福岡県福岡市)は、「みんなの仏教WEB大学校(https://tellaco.site/)」を運営する株式会社てらすと提携し、匿名で投稿するとお坊さんから回答をもらえるSNSアプリ『Sion(しおん)』を12月にリリースします。



《Sion(しおん)とは》
Sionは、吐き出した痛みや不安に対して、お坊さんが説法を交えて回答するSNSアプリです。
既存のSNSサービスでは書けないような悩みになる前の「モヤモヤ」を匿名で書き込むことができます。

ユーザーから投稿された悩みに対して回答できるのはお坊さんだけで、かつお坊さんの登録は審査制のため、ユーザーは誹謗中傷を受ける心配なく日頃の悩みを吐き出すことができます。
※本アプリでは勧誘活動などは一切禁止しております。

どこを見ても「強い言葉」や「強くなるための方法」に溢れ、強くなることを強制されているような世の中で、昔はお寺が担っていたような「ちょっと弱くなっても許される場所」をつくりたい。そんな想いからSionの開発を進めています。

《利用イメージ》
利用方法はシンプルで、煩悩になぞらえた108文字に思いの丈を綴って投稿してください。
ユーザー登録は必須ではありませんが、登録するとお坊さんから回答があった際にプッシュ通知が届くなどのメリットがあります。


《今後のスケジュール》
アプリは、2020年12月上旬リリース予定です!
また、リリース準備に伴いプロジェクトメンバーの募集を開始します。

▼お坊さんとして参加したい方
ご賛同いただける方は、ぜひ一度下記のnoteをご覧いただき、参加の申し込みをお願いいたします。
まだまだ企画段階のこのプロダクトを一緒に世の中に送り出して、ちょっと良い社会を創りましょう!
https://note.com/eshin2020/n/n5e46ff6a41f8

▼投資候補として興味を持っていただいた方
▼アプリの開発に携わりたい方
▼アプリマーケティングが得意な方
ビッグデータの構築・分析に興味がある方
ご経験や参画希望条件(副業/正社員/役員/投資家)など、一度ざっくばらんにお話させてください!
11月5日(木)より平日13時~18時にRemotehourを開放しておりますので、こちらのURLよりご参加ください。
https://remotehour.com/sion/open

※通話をご希望されない、もしくは上記時間帯以外でのご連絡をご希望の方は、代表の武智(https://twitter.com/Katsuyasan88)へご連絡ください。

《株式会社てらすについて》
株式会社てらすは2020年4月に創業され、大阪府大阪市に本社を置く企業です。
『みんなの仏教WEB大学校』という仏教の学習コンテンツの作成および配信を行っており、「仏教やお寺を身近に感じていただく」ことをミッションに掲げています。

▼みんなの仏教WEB大学校
https://tellaco.site/

「変毒為薬」をミッションに掲げ、現代人の持つさまざまな痛みに対してその特効薬やサプリメントのようなサービス・エコシステムを創り続ける株式会社くうると重なる熱い想いがあり、この度共同でアプリ事業を立ち上げることとなりました。

《「ひとりの声」の価値を最大化させたい》
Sionの目指すステップの一つに、誰にも届かずに消えゆく声や意見を広い、個人や社会に還元する仕組みの構築があります。匿名で収集した悩みデータは、性別や年代、職業や家族構成などの情報を徐々に付加していき、データとしての価値を高めていきます。価値を上げたデータは、スタートアップ企業NPO、自治体や大企業のCSR活動へ販売・連携して、「ひとりの声が社会を変える」仕組みを創造してまいります。
このステップの実現にあたり、収集した悩みデータを活用してみたいスタートアップ企業およびVC、カウンセラー・医師などを広く募集しています。ご興味ございましたら下記連絡先、または上述のRemotehourまでお気軽にご連絡ください。
株式会社くうる
Sion開発室
担当:武智
E-mail:sion@kool.co.jp
TEL:05053598684

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ