菅首相の資産6277万円

共同通信

 菅義偉首相と閣僚の計21人は30日、9月の内閣発足時の保有資産を公開した。家族分を含めた総資産の平均は1億651万円で、1億円を超えたのは2012年12月の第2次安倍内閣発足時以来。首相は9位の6277万円で、最多は麻生太郎副総理兼財務相の6億4845万円だった。5人が1億円を上回った。

 総資産平均は、直近の第4次安倍再改造内閣が発足した際の8271万円に比べ、2380万円多い。家族分を除いた本人資産に限れば、平均は7517万円となった。

 株式は家族分を含め15人が所有していた。銘柄と保有数のみ報告し、資産額には算入しない。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ