井上尚弥、7回KOで防衛

共同通信

 【ラスベガス(米ネバダ州)共同】世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級タイトルマッチ12回戦が10月31日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、WBA、IBF統一王者の井上尚弥(27)=大橋=が、挑戦者でWBA2位、IBF4位のジェーソン・モロニー(29)=オーストラリア=を7回2分59秒KOで下した。スーパー王者に昇格しているWBAは4度目、IBFは2度目の防衛成功。

 井上尚は6回に最初のダウンを奪い、7回にカウンターの右ストレートで倒した。戦績は20戦全勝(17KO)、モロニーは23戦21勝(18KO)2敗。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ