オンラインで焼酎の新酒まつり

共同通信

 鹿児島県いちき串木野市の「浜田酒造」が1日、今年収穫されたサツマイモで造る焼酎をPRする「新酒まつり」をオンラインで開催した。新型コロナウイルス禍で店舗向けの出荷量が落ち込む中、県外や海外の焼酎ファンの開拓を狙おうと、若手社員が発案。九州の生産者団体が設けた「本格焼酎の日」であるこの日を選んだ。

 「ENJOY! おうちで新酒まつり」と銘打ったイベントの映像を動画投稿サイトユーチューブ」でライブ配信した。進行役の社員の男女らが新酒で乾杯。楽しみ方を解説する講座や、カクテルを曲芸のようなパフォーマンスでつくる様子も披露した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ