米大統領選、俳優らが支持を表明

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米大統領選では俳優やミュージシャンら著名芸能人が、共和党のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領それぞれへの支持を相次ぎ表明している。会員制交流サイト(SNS)で多くのフォロワーを持つ著名人の発信力は絶大で、有権者の投票に一定の影響を与える可能性がある。

 歌手テイラー・スウィフトさんは、バイデン氏と副大統領候補ハリス上院議員を挙げ「彼らのリーダーシップの下でなら、米国は回復プロセスを始める望みがある」と表明。映画「真夜中のカーボーイ」で知られる俳優のジョン・ボイトさんはツイッターでトランプ氏が「勝たなければいけない」と訴えた。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ