旧ユーゴ諸国でもコロナ感染拡大

共同通信

 【ウィーン共同】旧ユーゴスラビア諸国でも新型コロナウイルスの感染が拡大している。比較的人口の少ない国が多く感染者数では注目を集めにくいが、医療体制が懸念される国もある。

 ロイター通信によると、クロアチアの首都ザグレブで10月30日、コロナ検査を受けるため数百台の車が列をつくった。

 クロアチアは人口約413万人。専門家は数週間で1日当たりの感染者が最大4千人程度に急増すると警告する。医療関係者によると、ザグレブの医療施設は感染者の収容能力が逼迫し、スポーツ施設を仮設の病院にする見通しだという。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ