大隈重信旧邸の庭園公開

共同通信

 神奈川県大磯町の大隈重信元首相の旧邸と、陸奥宗光元外相の旧邸跡にある両庭園の一般公開が3日、始まった。明治改元から150年の記念事業の一環。神奈川県の黒岩祐治知事は記念式典で「この国の将来について明治の元勲が知恵を絞った原点だ」と述べた。

 自民党の二階俊博幹事長や、神奈川県選出の河野太郎行政改革担当相も式典に出席した。河野氏は「価値のある庭園の意義を後世に伝えていくことを考えないといけない」と意義を語った。

 今回の公開対象は庭園の一部に限定し、建物内には入れないが、庭園から見ることができる。入園は無料。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ