市川海老蔵さんら船上イベント

共同通信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが3日、上方の伝統芸能関係者らと大阪市中央区の道頓堀川で船上イベントを行い、新型コロナウイルス禍で打撃を受けた日本の劇場文化の復活を訴えた。

 「東京と大阪という二大拠点が先陣を切って文化を発信していく」必要があるとの思いから海老蔵さんが企画した。

 「伝統文化の復活に火を付ける」との願いを込め、海老蔵さんが剣を持った火の神に扮し、船上に設けられた舞台で舞踊「迦具土之舞」を披露。「劇場文化をさらに愛してくださいますよう力添えをよろしくお願い申しあげます」と口上を述べると、川岸の観客からは大きな拍手が上がった。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ