23年春の金沢―敦賀開業へ要請

共同通信

 工事の遅れが指摘されている北陸新幹線金沢―敦賀(福井県敦賀市)を巡り、杉本達治福井県知事は3日、建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構の北村隆志理事長と敦賀市内で面談し、2023年春に確実に開業するよう緊急要請した。

 杉本知事は要請書で「沿線地域では観光やまちづくりなどの準備を進めており、開業が遅れることがあってはならない」と強調。非公開の面談後、取材に応じた知事は「工事の遅れや事業費の不足について情報交換が十分ではない」と指摘、機構に対し工事に関する情報の積極的な提供を求めた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ