柔道リオ五輪銅の山部佳苗が引退

共同通信

 柔道女子78キロ超級で2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの山部佳苗(30)=ミキハウス=が4日、所属先を通じて現役引退を発表した。6日に記者会見を行う。

 北海道出身の山部は北海道・旭川大高から山梨学院大に進み、12年全日本女子選手権で初優勝。ミキハウスに入社後も得意の払い腰を武器に活躍し、15年世界選手権で3位に入り、全日本女子選手権は14年と16年も制覇。リオデジャネイロ五輪では準決勝で敗れ、3位決定戦を制して銅メダルを獲得した。

 休養期間を経て東京五輪を目指したが、代表を逃した。先月31日に講道館杯全日本体重別選手権に出場して5位だった。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ