「球磨焼酎リサイクリーンの再建支援プロジェクト」の開始について

PR TIMES 株式会社グローカル・クラウドファンディング

地域と球磨焼酎の蔵元による循環型社会への取り組みを守りたい
株式会社グローカル・クラウドファンディング(代表取締役 荒川 浩二)は、「焼酎粕」を動物用飼料にリサイクルする施設「球磨焼酎リサイクリーン」の再建を支援する寄付型のクラウドファンディングを開始致しました。令和2年7月豪雨で損壊し、球磨焼酎の製造に支障をきたしている蔵元があります。支援者様へ、蔵元より厳選した球磨焼酎をお届けします。水害からの復興および循環型社会への取り組みをご支援ください。


1.球磨焼酎リサイクリーンの再建支援プロジェクトについて
(1)目的
 令和2年7月豪雨で損壊した「焼酎粕」リサイクル施設の復旧と人吉・球磨地域と球磨焼酎生産者による循環型社会への取り組みを守る。

(2)球磨焼酎リサイクリーンについて
【設立経緯】
産業廃棄物である「焼酎粕」を動物用飼料として有効利用するために建設されたリサイクル施設。2004年より稼働。

球磨焼酎リサイクリーン

【焼酎粕リサイクル過程】
1.各蔵元から運ばれた焼酎粕は、施設の原料貯蔵タンク2基に貯蔵。
2.固液分離設備でろ過し、液体と固形物に分離。
3.水分をさらに濃縮し、濃縮液は動物用飼料としてリサイクル。
※分離された固形物は、産業廃棄物として処理。

【被害状況】
令和2年7月豪雨で被災し、ポンプやモーター、電子制御システムなど、高圧電気を使用する機械の電気関係は浸水し損壊。被害総額は約3億5千万円。

(3)プロジェクト概要
・プロジェクトオーナー:球磨焼酎リサイクリーン株式会社
・目標額:10百万円
・募集期間:2020年10月19日~2021年2月28日
・資金使途:リサイクル設備の復旧資金
・リターン品(2.~6.は寄付額の4割相当の球磨焼酎をお届け)
  1. 1,000円 (リターン無し)
 2. 5,000円(1本)
  3. 10,000円(2本)
 4. 30,000円(3本)
  5. 50,000円(4本)
  6.100,000円(9本)

2.リターン商品のご紹介
 支援者様へのお礼の品として、支援金額に応じ(寄付金額の4割相当)、球磨焼酎リサイクリーンを利用している蔵元様からご推薦いただいた下記銘柄からお届けする。
 商品の発送は、プロジェクトの終了後2021年3月頃を予定。




※プロジェクトの詳細につきましては弊社サイト(https://www.glocal-cf.com/project/recyclean)をご覧ください。

3.グローカル・クラウドファンディングについて
 グローカル・クラウドファンディングは、全国の投資家と地域の事業者の橋渡しを行う会社として今年1月に設立し、5月より事業を開始致しました。
 地域には、様々な課題をかかえる事業者の方がいらっしゃいます。クラウドファンディングという手法により、資金力・事業ノウハウに乏しいがチャレンジ精神旺盛な中小事業者や地域の特徴ある産業を積極的に支援し、「世界一の品質を誇る金融プラットフォーム」を目指して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ