大阪駅前に「ど根性大根」生える

共同通信

 大阪市北区のJR大阪駅前で、歩道橋下のアスファルトの隙間に大根が生え、話題になっている。多くの人が行き交う中心地・梅田で見つかった「ど根性大根」に、通行人らは「どうしてこんな場所に」と驚きを見せた。

 大根が生えたのは、同駅前の阪神百貨店梅田本店に近い歩道橋の下。橋の階段と歩道のアスファルトの隙間から、大根の白い部分が数センチ地上に突き出し、緑色の葉も立派に育っている。

 写真を撮っていた大阪市の自営業志摩光司さん(68)は「こんな場所で根を張って頑張っていて、こっちも励まされた」と笑顔。「誰かが引っこ抜いたり、いたずらしたりしないと良いが…」とも話した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ