イート予約、2479万人

共同通信

 農林水産省は6日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた飲食業界の支援策「Go To イート」のポイント付与事業に関し、付与が始まった10月1日から29日までの約1カ月間で延べ2479万人の予約があったと発表した。実際に利用されれば、付与額は222億円分に上る。

 ポイント事業の予算額は616億円で、36%が消化される計算になる。農水省の担当者は「飲食店の需要を速やかに喚起するという目的があり、順調なペースだ」との見方を示した。

 ポイント事業は、予約サイトを通じた飲食で昼食は500円分、夕食は千円分が付与される。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ