米大統領首席補佐官が陽性

共同通信

 【ワシントン共同】米CNNテレビは6日、メドウズ米大統領首席補佐官が新型コロナウイルス検査で陽性となったと報じた。ホワイトハウスでは、トランプ大統領自身を含めて感染者が相次いでいる。メドウズ氏はトランプ氏の最側近として頻繁に会合などに同席していた。

 6日の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、全米の新型コロナの新規感染者が1日当たり過去最多となる12万1千人超に達した。死者数は1108人でいずれも5日時点の数字。感染者数は累計で約970万人、死者数は約23万6千人となっている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ