米ハワイ州、自主隔離免除を開始

共同通信

 【ホノルル共同】米ハワイ州は6日、日本からの旅行者を対象に、渡航前に新型コロナウイルスの検査を受け陰性と判定された場合、14日間の自主隔離を免除する措置を始めた。ホノルル国際空港には6日午前(日本時間7日午前)、乗客64人を乗せた羽田発の全日空便が到着し、イゲ州知事らの出迎えを受けた。

 日本からの旅行者は、ハワイ州当局が承認した医療機関で出発前72時間以内に検査を受ける必要があり、陰性と証明されれば隔離が免除される。

 年間1千万人が訪れるハワイの観光業は新型コロナの影響で深刻な打撃を受けており、州当局は観光客の受け入れ再開を模索している。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ