北海道で最多200人感染

共同通信

 北海道と札幌、旭川両市は9日、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の200人となり、1人が死亡したと発表した。道内の感染者は計4198人、死者は計115人となった。鈴木直道道知事は10日に官邸を訪れ、菅義偉首相にさらなる専門家の派遣や医療面での支援を要請する方針。

 新規感染者の発表は、札幌市が過去最多の158人、道が41人、旭川市が1人。9日時点で直近1週間の感染者の47・6%が感染経路不明で、9日発表の200人のうち、70人の感染経路が分からなかった。

 道は感染者の急増を受けて7日に道独自で定める警戒度を「2」から「3」に引き上げたばかり。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ