トップリーグ開幕日に国立開催

共同通信

 日本ラグビー協会は9日、来年1月16日開幕のトップリーグ(TL)で同日の東芝―NTTコミュニケーションズを東京・国立競技場で開催すると発表した。東京・秩父宮ラグビー場から変更し、午後1時40分にキックオフする。TLの国立開催は2006~07年シーズン以来。決勝を5月23日に秩父宮で行う日程も決まった。

 既に日程が発表された第1ステージは3月6日まで。TL16チームと下部のトップチャレンジリーグ上位4チームの計20チームによる第2ステージは3月26日~4月25日に実施する。4組に分かれて総当たりで争い、各組上位2チームが5月8日からのプレーオフに進む。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ