バイデン氏、コロナ対策に全力

共同通信

 【ワシントン共同】米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領(77)の政権移行チームは8日、新型コロナウイルス対策と経済回復、人種問題、温暖化の4分野が次期政権の優先課題だと発表した。米国のコロナ感染者は約1千万人に急増しており、全力で収束を図る考え。9日には対策チームのメンバーを公表した。敗北を認めない共和党のトランプ大統領(74)から円滑な引き継ぎが期待できない中、外交面でも政権移行の準備を加速する。

 選挙で不正があったと主張するトランプ氏は法廷闘争に活路が開けない状況が続けば、結果の受け入れを求める圧力が強まりそうだ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ