香港民主派議員の資格剥奪か

共同通信

 【香港共同】香港メディアは9日、中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会が10日から2日間の日程で開く会議で、香港立法会(議会、定数70)の一部の民主派議員の議員資格剥奪に向けた審議をすると報じた。少なくとも民主派議員4人が対象となる可能性があるとしている。

 報道を受け民主派議員21人のうち19人が9日、記者会見し、全人代常務委が資格剥奪につながる判断をすれば、抗議のため19人全員が議員を一斉辞職すると表明した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ