エチオピアで数百人死亡か

共同通信

 ロイター通信は9日、エチオピア北部ティグレ州を支配するティグレ人民解放戦線(TPLF)と政府軍の戦闘で、双方の兵士にそれぞれ数百人規模の死者が出た可能性があると報じた。政府軍筋などが明らかにした。昨年のノーベル平和賞受賞者アビー首相は4日、TPLFが政府軍の基地を攻撃したと主張し報復を宣言。戦闘激化で、内戦の危機に陥っている。

 政府軍筋によると、TPLFの兵士約500人が死亡した。複数の治安当局者は政府軍兵士にも数百人の死者が出たと語った。少数民族ティグレから成るTPLFは、民兵組織も含め約25万人の兵士がいるとされる。(共同)

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ