関西みらいを完全子会社に

共同通信

 りそなホールディングス(HD)は10日、連結子会社の関西みらいフィナンシャルグループ(FG)を、来年4月1日に完全子会社にすると発表した。株式交換や株式公開買い付け(TOB)で全株式取得を目指す。約24%の株式を持つ三井住友フィナンシャルグループ(FG)は売却に応じる見通しで、実現すれば関西みらいFGは上場廃止となる。

 超低金利の長期化や異業種も含めた競争激化などで、銀行を取り巻く環境は厳しさを増している。りそなHDは関西みらいFGとの一体運営を加速することで、グループ全体のコスト削減や収益力強化につなげる考えだ。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ