運転免許デジタル化に意欲

共同通信

 加藤勝信官房長官は11日の記者会見で、運転免許証のデジタル化に意欲を示した。「国民の利便性向上につながるよう関係機関で検討する。『スマホが免許証代わり』という点について研究を進めてほしい」と述べ、スマートフォンへの機能搭載に前向きな考えを強調した。

 政府は、早ければ2026年中にも運転免許証とマイナンバーカードを一体化する計画。マイナンバーカードの本人確認機能をスマホに搭載するための技術的検討にも着手している。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ