大規模イベントの人数制限を維持

共同通信

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は12日、12月1日以降の、プロスポーツなどの大規模イベントの人数制限方針について、緩和を来年2月末まで見合わせることを了承した。西村康稔経済再生担当相は会合の冒頭、新型コロナ感染者数の増加傾向が全国で顕著になっており「爆発的な感染拡大にならないようにしなければと危機感を募らせている」と述べた。

 西村氏は、冬に向けて寒く乾燥した気候になり、閉め切った空間で活動することが増えると感染が増える懸念があると強調。「このまま感染拡大が続けば、より強い措置を取らないといけなくなる」とも語った。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ