東京円、105円台前半

共同通信

 12日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比12銭円高ドル安の1ドル=105円27~29銭。ユーロは52銭円高ユーロ安の1ユーロ=123円92~96銭。

 朝方は、目新しい手掛かりに乏しく、積極的な取引が手控えられてもみ合った。その後は、国内輸出企業によるドル売り円買い注文が入り、円は上昇した。市場では「時間外の取引で米長期金利が低下したことも円買いドル売りを促した」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ