【Bリーグ/B2福岡:ジェラルド・ビバリー】選手契約締結

PR TIMES ライジングゼファーフクオカ株式会社

新しいチームメイトと一緒に優勝を目指していく
ライジングゼファーフクオカはジェラルド・ビバリー選手とB.LEAGUE2020-21シーズン選手契約を締結しました。
ライジングゼファーフクオカ株式会社では、ジェラルド・ビバリー選手とB.LEAGUE 2020-21シーズンの選手契約が締結となりましたことをお知らせいたします。



名前/NAME

ジェラルド・ビバリー/(Gerald Beverly)

生年月日

1993年11月18日

身長/体重

203cm/107kg

ポジション

PF/C

背番号

55

出身

アメリカ合衆国(Rochester, New York)

出身校

Gates Chili ゲイツヒル高校(Rochester, New York)
Daemen デーメン大学

経歴

2015–16 Telekom Baskets Bonn ドイツ1部
2016–17 Canton Charge NBA Gリーグ
2017–18 Canton Charge NBA Gリーグ
2018 Liège Basket ベルギー
2018–19 Basket Brescia Leonessa イタリア 1部
2019-present Pallalcesto Amatori Udine イタリア 2部
2020- ライジングゼファーフクオカ
【本人コメント】
この度、私のキャリアの次のステージとして福岡でプレー出来ることをとても嬉しく思います。
新しいチームメイトと一緒に優勝を目指していく中で新しい文化を学べる事も非常に楽しみにしています。
レッツゴーライジング!

”原文”
"I am very happy to continue my career playing in Fukuoka. I'm extremely excited to learn a new culture while getting to compete for a title this season with my new teammates"
Let's go Rizing!

【GM:仲西淳 コメント】
この度、外国籍選手(PF/C)のジェラルド・ビバリー選手を獲得いたしました。
外国籍選手をリクルートする中でまず運動能力に優れている選手をピックアップしていましたが、その中でも群を飛び抜けていたのがビバリー選手でした。
インサイドのサイズとしては203cmとそこまで大きくはありませんが、非常に長いリーチと鋼の身体を使ってインサイドを支配できる選手です。
何よりも彼の一番の魅力は常に謙虚にハードワークできるという内面の部分です。
決して有名な大学出身者ではなく、常に自分はハードワークをして認めれらないといけないという「雑草魂」に非常に魅力を感じました。面談を重ね、スクリーン越しからも彼の良い人間性を感じることが出来ました。
日本は初めてとの事ですが、早く福岡に来て日本の文化に慣れて欲しいと思います。
福岡の”ダンクマシーン”ジェラルド・ビバリー選手に熱い声援をよろしくお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ